米ホリデーシーズンにタブレット保有者が倍増 

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

video platformvideo managementvideo solutionsvideo player





ABCの報道では、アメリカ人のタブレット保有率はホリデーシーズンに倍になったようです。
ピューリサーチセンターによると、所有率は10パーセント代から一気に19パーセントに。
特に、贈り物としてのAmazon Kindleの売り上げが好調だったようです。

アメリカで最も製品よく売れる日、ブラックフライデーでは、Kindleは前年に比べて4倍の売り上げ。
バーンズ&ノーブルという書店が販売するヌークタブレットは、前年から70パーセントの増加でした。

アメリカではますます本のデジタル化が加速しそうです。

Similar Posts: