フェイスブック、自分の人生を公開するタイムライン機能を強制的に標準化

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.dailymail.co.uk/

 

フェイスブックは個人の歴史を記録し、公表する場所になろうとしているようだ。





あなたが望んでいる、いないに関わらず。

 

自分の人生の履歴を公表する「タイムライン」は今後、自動的に標準仕様となる。

デザインも一新し、一番上には大きなお気に入りの写真。そしてサムネイル的な写真が並び、雑誌のレイアウトを感じさせる。

 

あと7日ですべての写真が公開になるので、人に見られて困るようなものは一週間以内に削除もしくは「表示しない」の選択をしなくてはならない。

そうしないと、今まで隠れていた過去の投稿も全部他人が見れるようになってしまうということだ。

 

デイリーメールの記事には、「タイムラインは人々が忘れていた過去の投稿や写真を見せてしまうものとして批判されている」と書かれていて、日本の個人情報管理の感覚に似た感想を持っているが、マーク・ザッカーバーグは「一つのページで人生の全容を伝えることができるようにタイムラインを記述した」と述べていて、世の中から隠れたいと思っている多数の人々とは意見が異なっているようだ。

 

金も名誉もない20代までは、確かに自分がいかに楽しい人生を送っているか、ネット上に公開したくなるかもしれない。

ただし、30歳を過ぎれば、そんな自慢も飽き飽きしてくるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

Similar Posts:

    None Found