スカーレット・ヨハンソン、「あの騒動」を語る

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

video platformvideo managementvideo solutionsvideo player





女優のスカーレット・ヨハンソン(ジョハンソン)が、自身のヌード写真流出事件について口を開いた。
彼女はヴォーグ誌に当時の心境を語った。「写真が流出したとき、いつも通りに食事に出かけた。そして『もう、みんな私の(写真)を見ているんだ』と感じた」。

 

それは「妄想」かもしれないが、仕方がないことだったと当時を振り返っている。

 

写真は前夫ライアン・レイノルズのために撮ったもので、彼女のメールアカウントからハッキングされた。
「私は被害者にはなりたくない。恥ずかしくて頭を隠すことなんてしたくない。誰かが私から何かを盗んだ。病気よ」

 

ヨハンソンは流出後すぐに行動に移した。弁護団は写真をオンラインに投稿したサイトを訴えると警告し、写真の拡散はある程度抑えられた。

 

当時はライアンとの離婚から数ヶ月後で、彼女にとってはおそろしくタフなシーズンとなった。

Similar Posts: