エストニア独立のきっかけとなった大合唱

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

エストニアの独立のきっかけは、この歌だった。
ソビエトから歌うのを禁止されていた、「Mu isamaa on minu arm(我が祖国は我が愛)」。





歌の原という広場に30万人が集い、ステージに立った3万人の歌い手がこの歌を大合唱したのは、1988年9月。
この奇跡が翌年8月の「人間の鎖」、1991年の独立へと繋がった。

今もエストニアでは、歌の原で歌の祭典が毎年開かれる。映像は、そこで歌われた「Mu isamaa on minu arm(我が祖国は我が愛)」。

Similar Posts:

    None Found