ウクライナの政治問題とユーロ2012

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

 





サッカーユーロ2012がまもなく開催されるが、各国の閣僚がボイコットを表明している。

理由は、前首相ユーリア・ティモシエンコに対する虐待疑惑。

ロシアとの天然ガスの取引を偽造した疑いで拘束された彼女は、看守に虐待を受けていると訴えている。

それを受けて、フランスをはじめとする各国が閣僚の参加に対するボイコットを表明した。

 

地元の人々は「サッカーと政治は別」と訴えるものの、そもそもキエフにおいてユーロ2012の盛り上がりがまったくないという。

 

ユーロ2012は6月8日、ポーランドとウクライナで開催される。

 

Similar Posts:

    None Found