150年前の化石からゴルフボール大の真珠を発見か

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2178655/150-million-year-old-oyster-times-normal-size-probably-contains-worlds-biggest-pearl–wants-open-out.html

 

「世界最大の真珠」が発見された。かもしれない。

150年前のカキの化石が発見されたのだ。

それは通常のカキの10倍の大きさ。スキャンしてみると、そこには巨大な真珠の影が見えた。

 

発見したのはイギリスの漁師。ソレントというイギリス南部の海岸で発見された。

カキはポーツマスの水族館に保存されているが、水族館はカキを保存し、真珠のために開けないことを決定した。

 

真珠はゴルフボール大のため、もし取り出されれば相当な値が付けられる。





 

より大きな地図で Maash Maps を表示

Similar Posts: