テクノロジー

極超音速飛行機のテスト飛行、失敗に終わる。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

 

火曜日にテスト飛行を行った極超音速飛行機のテストは、失敗に終わった。

毎時4600マイルに到達するまえに破壊されたという。

 

極超音速X-51A Waveriderは、B-52から切り離されたあと、300秒飛行。

マッハ6の超音速に達してからは、16秒間飛行した。

 

その後、新型メインエンジンの点火前に、尾翼の制御問題でコントロールを失った機体は、スパイラル状態に。

やむなく破壊された。

 

Similar Posts: