ロバート・プラントがツッペリン再結成に参加したくない理由

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


ツェッペリンの再結成ツアーに参加する参加しないともめているロバート・プラント(10月31日の時点では英米各紙がほぼ絶望的と報道)。その理由となっているのが、このアリソン・クラウス(スコッチ・アイリッシュをルーツとするブルーグラスの歌い手)とのデュエット活動です。ブルースやアフリカ音楽などルーツ・ミュージックに傾倒している彼は、もう騒がしく派手なものはやりたくない模様。2008年6月、イギリス・マンチェスターで行われたボーナルー・フェス(The Bonnaroo Music and Arts Festival)のパフォーマンスもNYTimesで絶賛されました。
Zep Files Again!
アリソン・クラウス「The Boxer」
MySpace





Similar Posts:






  
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。