オバマ勝利でオプラ・ウィンフリー、ついにヒップホップを認める

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


アメリカでは司会者、億万長者として非常に有名なオプラ・ウィンフリーのショウで、早速オバマ次期大統領を祝福する歌が披露されました(Yahoo! より)。
曲はwill.i.amの「It’s A New Day」。早くからオバマのサポーターだったオプラはヒップホップ嫌いで有名でしたが、アフリカ系アメリカ人の偉人たちをたたえ、新時代の到来を歓喜する今回の歌でヒップホップの別の側面を見ることができたようです。





Similar Posts: