WMAs、最も売れたアーティストにコールドプレイ

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


20回目を迎えた「ザ・ワールドミュージックアワード(WMAs)」ですが、9日、コールド・プレイが今年世界でもっとも売れたアーティストに決まりました。「世界」を意識しているので、ノミネートはアフリカやアジアからバランスよく選ばれ、モナコで開かれます。受賞アルバムはもちろんViva La Vida。しかし最近、ニューヨークのバンドCreaky Boardsが、「Viva La Vida」は自分の曲をパクったとものだとしてYouTube上で訴えています。2007年10月のCMJミュージックフェスで、微妙に似た曲を演奏していますが、真偽のほどはまったくわかりません。
ベスト・ポップ・フィメイルはレオナ・ルイス、メールはキッド・ロックが受賞。





Similar Posts: