イエスが結婚していたことを示す古文書発見

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

今から数時間前にABCNEWSが配信したニュースのタイトルは過激だった。

「イエスは結婚していた? 古文書が彼の妻を記していた  Was Jesus Married? Ancient Papyrus Mentions His ‘Wife’」

 

http://abcnews.go.com/blogs/headlines/2012/09/was-jesus-married-ancient-papyrus-mentions-his-wife/

 

写真のこの古文書の部分に、イエスが結婚していたことが記されているという。

これが本当だとしたら、2000年越しのスキャンダルとなる。

 

これはイエスと弟子たちの対話が書かれたもので、コプト語で書かれている。

ハーバード大学教授カレン・キングによると、ここに妻のことが書かれているらしい。





 

文にはこういう表記がある。

‘Jesus said to them [his disciples], my wife…

ジーザスは彼らに言った。私の妻…

 

次の行には

She will be able to be my disciple.

彼女は私の弟子になることができるだろう

 

と書かれている。

 

イエスが結婚していたとなると、ちょっとした騒動になる。

なぜなら、カトリックでは司祭は独身のままであり、結婚が許されていないからだ。

2000年ものあいだ、それが守られてきた理由はひとつ。イエスが未婚だったからだ。

 

さらに、教会における女性の役割にも大きな影響を与える可能性があると記事には書かれている。

 

キング教授は、ローマのコプト語研究国際会議で研究を発表した。

あまり大きな話題だけに、反対派も続出し、真相はうやむやになる可能性も高い。

もしくは、これからイエスの結婚について研究がさらに進むかもしれない。

 

 

Similar Posts: