ダコタ・ファニングがクリステンを擁護。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2228439/Dakota-Fanning-defends-Twilight-star-Kristen-Stewart-affair-scandal-new-interview.html

 

 

 

不倫スキャンダルに揺れるクリステン・スチュワートを擁護したのは、映画『ランナウェイズ』『トワイライト』で共演したダコタ・ファニングだった。

「人の人生経験のあれこれを誰が上から判断できるの?」

 

 





上の写真はドルチェ&ガッバーナのコルセットにメゾン・ミシェルの猫帽子。

一時期は子役から大人への課程で失速気味だったが、最近はまたハリウッドアイコンとして復活しつつある彼女。

マコーレーやリンジーなど、子役から大人になってスキャンダルまみれになった先輩たちをアンチテーゼとして努力しているようだ。

 

2006年には14歳でレイプされるシーンを演じ、スキャンダルにまきこまれそうになったが、それも昔の話。

『ランナウェイズ』のように乱れた生活は送っていない模様。

「インスタイル」のインタビューでは、過去に一人の男性と付き合ったことがあるが、今は一人らしい。

 

 

 

Similar Posts: