ベッカム、12月の退団を発表。「最後の挑戦」へ。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://edition.cnn.com/2012/11/19/sport/football/beckham-galaxy/index.html?hpt=hp_c3

 

ロサンゼルス・ギャラクシーのスター、デビッド・ベッカムが、ついにチームを去ることになった。

月曜日のチーム役員による発表によると、12月1日のMLSカップの後にチームを離れるという。

 

ベッカムは2007年に入団し、2011年にチームをリーグ優勝に導いた。





チームの声明の中で、彼の声として「私のキャリアが終わる前に、最後の挑戦をしたかった」という一文があり、金額の高いクラブへ行くのではなく、おそらく義理のあるクラブを助けるために移籍する可能性がある。

とすると、今、低迷中のミランが有力か…。

噂としてはオーストラリアのクラブというのもあるが。

 

今はMLSを去るが、最後の最後にはMLSに戻ってきて、オーナー業などでリーグの発展の貢献したいと考えている様子。

ベテランがどんどん去って、勝てなくなったミランに、1年だけでも戻ってきてほしいものだ。

 

 

Similar Posts: