最新ドッペルゲンガー 自分とそっくりな人をついに発見。その理由とは。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2242913/Woman-24-constantly-mistaken-discovers-really-did-doppelganger–identical-twin-knew-had.html

 

中国福建省Jiuyangのルーリンさんという女性は、いつも誰かに間違えられた。

レストランで働いていると、見ず知らずの客に「僕の親戚の一人にそっくりだ」と言われた。

そしてすぐ後、また違う人に、「ヤンフェイ、あなたここで働いているの?」と聞かれた。

 

 

ルーリンは子どもが生まれてから、謎の名前ヤンフェイを探す事に決めた。超常現象的ドッペルゲンガーではなく、本当にヤンフェイという、自分にそっくりな人がどこかにいるはずだからだ。

それが2009年6月のこと。

 

レストランで再び間違えられたため、相手に住所を聞いた。

 

先月、ヤンフェイは、息子と家で遊んでいた。

すると、義理の母が叫んだ。

「ヤンフェイ、ここに来て!」

 

振り向くと、後ろに自分が立っていた…。





まるで、鏡を見ているようだったという。

 

やっとの思いで謎の女性ヤンフェイを見つけたルーリンは、お互いが何年も知り合いだったような、妙な感覚に襲われた。

 

そして、自分たちが一卵性双生児で、何らかの理由で離ればなれになったに違いないと確信した。

 

不思議なのは、その類似性だ。

二人とも2007年に結婚、夫の名前は両方ビンといい、二人の息子はそっくりだ。

着る物、声、性格、食の好みもまったく同じ。

しかも、6歳のときに同じところに怪我をしている。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2242913/Woman-24-constantly-mistaken-discovers-really-did-doppelganger–identical-twin-knew-had.html

ちなみに、中国は一人っ子政策のため、財産や家の存続の問題で男児が優先される。女児は見捨てられることが多い(人工中絶、人身売買)。

一人は戸籍が認められ、第二子からは国民として認めれないヘイハイズとなるが、双子の場合は政策から除外されているため、二人とも戸籍を持つことができるらしい。

 

ヤンフェイが養子に出された理由は記事では不明。

二人の夫が同じ名前なのはミステリー…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Similar Posts: