これがマシュー・マコノヒー? 17kgの激やせぶり

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2247212/Gaunt-Matthew-McConaughey-unrecognisable-led-away-police-Dallas-Buyers-Club-scene.html

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2247212/Gaunt-Matthew-McConaughey-unrecognisable-led-away-police-Dallas-Buyers-Club-scene.html

 

これがあのマシュー・マコノヒーなのか…。

警察官に連行されているし、いったい何が…。

 

これは水曜日、映画撮影中の一コマを激写されたもの。

くぼんだ目にやせこけた頬は、どうみてもマシュー・マコノヒーには見えない。





 

映画は「ダラスバイヤーズクラス」で、ニューオーリンズの11月中旬から撮影は開始された。

役柄はエイズの被害者。役柄のために38ポンド(17kg)も痩せたという。

マシューは前日にはパイロットの制服を着て撮影していたというから、その変身ぶりは凄まじい。

 

 

共演はジャレット・レト、ジェニファー・ガーナー。

物語は1986年にエイズと診断された電気技師ロン・ウードルーフの実話。当時の医療に不満を持ち、エイズに効果的な非公認(alternative 代わりの)の薬を発見。他のエイズ患者が使えるように密輸的ビジネスネットワークを作り上げた。

 

Similar Posts: