ルーニー、倒れされたっぽいのにノーファウル

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


昨日のマンチェスターUとトッテナムの試合は引き分けに終わったが、ルーニーが倒されたことに対してファウル認定されなかったことにファーガソンが怒っている。

 

ペナルティエリア内で相手ディフェンダーのスティーブン・コウカーによって倒されたっぽいルーニー。

雪のせいだと審判は判断したのか、ノーファウルだった。

 

ファーギーは疑惑の判定の中心人物である線審のサイモン・ベックを公然と非難した。

 

試合はスパーズのロスタイム劇的同点ゴールで終わったので、ファーギーは「fumes(ぷんぷん)」なのだ。

ルーニーの前にラファエルもファウルをもらえなかった。

「今までなら、これは明らかにファールだったぞ! 理解できない。足を入れてるじゃないか。試合を台無しにしやがって。あいつは前にもやった。覚えてるだろ。オールド・トラフォードでドログバのオフサイドを取らなかった。3ヤードもオフサイドポジションにいたのに。みんな忘れてないからな」

忘れてない試合は2010年4月のチェルシーとの試合(2-1で負けた)。サイモンはこの判定のために下位リーグに降格させられている。





 

引き分けでも嬉しいスパーズの監督ビアスボラスは「ペナルティについてはあまり話したくない」。

 

 

http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-2265468/Alex-Ferguson-rages-referee-Wayne-Rooney-penalty.html

http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-2265468/Alex-Ferguson-rages-referee-Wayne-Rooney-penalty.html

 

 

 

 

Similar Posts: