「No milk today」情けないけど、影ありメロディが素敵

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


「No Milk Today」という歌をうたうHermans Hermits(ハーマンズ・ハーミッツ)というバンド。
グレアム・グールドマンという人が書いた曲でなかなか哀愁がありませんか。
歌詞は、「今日はミルクはいらない or ミルクがない。恋人は去っていった。夜明けの象徴のように瓶はさびしく置かれたまま。誰も気づかない」
ミルク受けのミルクを取りに行かずに、部屋でぼーっとしているのでしょうか。
なさけないんでしょうか。
イギリスらしい影のあるメロディが好きです。





Similar Posts: