Maashが考える未来のPC BOOK

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

スクリーンショット 2013-01-31 10.50.59

 

電子書籍のせいで紙の本が売れなくなってきたので、いっそのこと本をPCにするのはどうでしょう。

片手で持ち運べる軽い本が、PCなのです。

本なので、ページ数分ディスプレイがあります。

両面で目に優しい紙のようなディスプレイが最低でも100ページほど。

値段の高いモデルは200ページもあります。

 

ペンでメモもできるし、全ページをダウンロードした書籍にして本のように読むこともできます。

全ページカラーの雑誌も対応します。

教科書もオーケーです。

 

ディスプレイがいっぱいあるので、ブラウザも開きっぱなし、書類も開きっぱなしで大丈夫です。





ブラウザはある程度先読みして、他のページに読み込むので、ページをめくると適当にニュースなどのウェブサイトが見れます。

 

スマフォ機能も搭載されています。

 

本をめくる辞書の利点も備えています。

めくりながら、ランダムに知らない言葉に出会うような、本体験ができるのです。

 

 

本はめくるもの。紙の本が好き。

そんな人の気持ちと、デバイス好きの心を繋ぎ合わせた未来の「BOOK」です。

 

 

 

 

 

Similar Posts: