CNNが伝える「レーダー照射」事件

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://edition.cnn.com/2013/02/06/world/asia/china-japan-disputed-islands/index.html?hpt=hp_t3

http://edition.cnn.com/2013/02/06/world/asia/china-japan-disputed-islands/index.html?hpt=hp_t3

 

日本と中国の緊張状態をCNNが取り上げている。

CNNは6日、安倍首相が中国海軍の危険行為について強く非難したことを報道した。

 

Japanese prime minister accuses Chinese navy ship of ‘dangerous’ act

 

記事の要点は、「中国が日本の抗議を拒否した」「日本は中国のレーダー照射について非難していた」「中国、台湾、日本の間で領土問題がある」「中国当局はその海域をパトロールしていたと発言」。

 





記事には、「前任の野田よりもタカ派と見られている安倍首相だが、北京に対して状況がエスカレートしないように促した」と書かれている。

また、中国外務省の発言も紹介。「我々は魚釣島周辺に船や航空機を送ったときに、日本が挑発的行為を行うことを止めさせることがもっとも大事な優先事項だと考えている」というものだ。

 

米国国務省広報のビクトリア・ヌーランドは火曜日、この海事事件について「懸念」を表明。

「このようなアクションは、緊張をエスカレートさせ、衝突のリスクを増加させる。そして、重要な地域の平和と安定、経済成長を損なうことになる」

また、記事では「アメリカはどちらかの意見を尊重し、紛争に引きずり込まれることは避けようとしている」ことに触れ、「島々は安全保障条約の範囲内である」と紹介。

 

紛争の経緯についても触れている。

「中国は、主張の根拠は何百年も前にさかのぼると言っている。日本は、1885年の調査で中国が所有している痕跡がなかったので、1895年に領土とした。その後、入植者の子孫に島を売却。大戦後、米国の占領地となり、沖縄返還時に日本に返した」

 

ABCNEWSのメインページではこの事象について報道されていない。

 

 

 

 

 

Similar Posts: