人類史上はじめての黒人法王が誕生か?

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan


もしかして、人類史上はじめての黒人法王が誕生するのではないか…という淡い希望を報じたのが上の動画。





彼はガーナの枢機卿ピーター・タークソン(Peter Turkson)。

インタビュアーの「あなたは法王に選ばれると思いますか?」の質問に、「どの枢機卿も可能性があると思います」。

インタビュアー「そもそも、アジアやアフリカなどのヨーロッパ以外の枢機卿の誕生も期待されていますが?」

タークソン「中南米は数百年の歴史があるし、可能性があると思う」

インタビュアー「現代の法王には現代の問題に対処する新たな視点が必要かと思います。女性の問題、同性婚の問題などは?」

タークソン「モダニティが必要なことは重々承知している。しかし、教会は教会。大事なのは地域社会でのリーダーシップと信仰だ。どのように生きるか、何を信じるかを導くこと。それゆえに〜」(直接の答えは避ける)

 

ヨーロッパ外で可能性が高いと見られているのは、全世界12億人のカトリック信者のうち、42パーセントを占める中南米。

ある枢機卿は「アフリカや中南米から候補者が出るのは好ましい」と発言している。

 

 

Similar Posts: