悪夢を見る「幽霊ミラー」を買いますか?

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2280654/Haunted-mirror-wakes-flatmates-screaming-stabbing-pains-brings-bad-luck-rescuing-skip.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2280654/Haunted-mirror-wakes-flatmates-screaming-stabbing-pains-brings-bad-luck-rescuing-skip.html

 

幽霊がいっぱい出そうなロンドンでは、アンティークに簡単に手を出すべきではない。

5ヶ月前、ムスウェル・ヒルのある家主が、道ばたに捨てられていた古い鏡をひろってきた。

家主は、画家のソティリス・キャララバウス(43)と、学生ジョセフ・バーチ(20)が二人で住む部屋にその鏡を設置した。

しかし、クルミの額縁を持つ美しい鏡は、それ以来二人に不運、不幸、財政上の問題をもたらすこととなる。

 

まず、キャララバウスが夜中に刺すような痛みを感じて、叫びながら起き上がるようになった。





彼はすぐに家主に鏡を撤去するように懇願したが、家主は鏡を気に入っていたので、拒否。

 

すると、次に学生のジョセフが鏡の中にちらつく影を見るようになった。

そして、部屋の中に光のオーブもあらわれた。

 

3ヶ月後、キャララバウスは鏡の淵を銀で塗装すると、悪夢はエスカレートしていった。

 

セントラルヒーティングの暖房パイプがガタガタと音がして止まったり、電話が通じなくなったりした。

トイレの方から大きな音がしてのでバスルームに行くと、いろいろなモノが落ちて散らばっていたこともあった。

 

そして先週、ジョセフが夜中に目を覚ますと、身体にひっかき傷が。しかし、爪は短く切りそろえていて、自分で引っ掻いた傷ではなかった。

 

二人の不安は最高レベルに達し、医師は抗うつ剤を処方するという事態に。

 

さすがに我慢の限界が来て、鏡はeBayのオークションに出品された。

確かに幽霊ミラーだが、鏡はわずかな傷しかない良品だ。

画家は「誰かが鏡の前で殺害されたのではないか」と推測している。

当然、鏡の問題については表記していて、2万人がこの鏡をチェックしたようだ。

100ポンドからスタートしたが、最終的には超常現象の経験を持つ人に買ってほしいと思っているという。

 

 

 

 

Similar Posts:






  
 

1 comment for “悪夢を見る「幽霊ミラー」を買いますか?

Comments are closed.