ジェル・マニキュアは爪を破壊し、皮膚癌のリスクを高める。 

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

 

http://www.dailymail.co.uk/health/article-2288374/Gel-manicures-increase-risk-SKIN-CANCER-wrecking-nails.html

http://www.dailymail.co.uk/health/article-2288374/Gel-manicures-increase-risk-SKIN-CANCER-wrecking-nails.html

よくわからないが、ジェル・マニキュア(ジェル・ネイル)を固めるために使うUVライトが問題らしい。

使用を続けることで爪に損傷を引き起こすようで、皮膚科医は皮膚癌のリスクを指摘している。

 

2009年、二人の女性の手に腫瘍が見つかった。

二人はそれぞれUVネイルライトを浴びたあとで、家族に皮膚癌を持つ人はいなかった。





仕事は二人とも屋内で、日焼けするようなことはなかった。

二人の症状は皮膚科医の研究誌に掲載された。

 

問題なのは、皮膚癌だけではない。

紫外線を浴びることで、爪はしわになりやすくなるというデメリットもある。

また、マニキュアをし続けることで、感染や腫瘍などの問題が見えなくなる。

 

専門家は、特別なときだけに控えることや、ネイルライトの前に爪にサンオイルを塗ることなどを推奨している。

 

 

 

Similar Posts: