iPhoneはパスワード・ロックを廃止? 

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2294777/Smartphones-soon-unlocked-face-fingerprint-recognition.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2294777/Smartphones-soon-unlocked-face-fingerprint-recognition.html

 

iPhoneが指紋認証機能を搭載するという話は報道されていたが、どうやらパスワード・ロック自体に否定的のようだ。

 

銀行からネット関係まで、ありとあらゆる場所で使われているパスワード。

しかし、犯罪者にとってこれこそがセキュリティ突破を可能にしているものだ。

だから、先進企業にとっては、このパスワードは時代遅れで、指紋認証、音声認証、顔認識こそが次世代のセキュリティ方法と考えられている。

 





アップルもそう考えている企業の一つで、指紋認証の開発会社AuthenTecを買収し、特許を出願。

iPhoneの中の銀行口座アカウントや電子メールのアクセスにも使用する(NFC技術)と予想されている。

そして、デイリーメールは「パスワードを廃止する準備を進めている」と報じた。

 

アップルは年末までに指紋認証iPhoneを市場に投入すると見られているが、パスワードとの選択肢を残すのか、それとも全面的に廃止するのか。

 

このままパスワードによるセキュリティを使いたいと考えている人も多いはずだ。

批評家によると、特定の状況で指紋認証や音声認証は動作しない可能性があることを指摘している。

また、別の専門家は、もしパスワードがない場合、騒がしいバーでは音声認証をあきらめて顔認証にするなど、組み合わせで対処するのが問題解決の方法だと提案している。

 

しかし、吹雪や地震、火災のような緊急事態にはたして音声、指紋、顔などのバイオメトリクス認証は有効なのか疑問だ。

かといって最終手段にパスワードを設定できるとしたら、バイオメトリクスの意味がなくなる…。

じゃあやっぱりパスワードだけで…。

 

ちなみにグーグルもパスワード廃止の未来を考えているらしい。

 

コメント欄には映画のように「顔認証も指紋もコピーされてしまうよ」と厳しい意見。

3Dプリンタが登場した今、たしかに静脈以外のバイオメトリクスは限界はあるのか。

 

Similar Posts: