Evernoteに対抗してGoogle Keepがスタートしたけれど。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://abcnews.go.com/blogs/technology/2013/03/google-keep-keeps-your-phone-and-web-notes-synced/

http://abcnews.go.com/blogs/technology/2013/03/google-keep-keeps-your-phone-and-web-notes-synced/

 

米時間20日Googleが各デバイス間のメモを同機するアプリGoogle Keepを発表した。

EveronoteからOneNoteなど、to-do(やること)リストアプリは戦々恐々だ。

 

Google Keepはもちろん、携帯電話とPC、タブレットなどをGoogleアカウントを通して繋ぐアプリ。

この「各デバイス間を繋ぐ」というアイディアは、to-do系にかかわらず使ってみないと便利さがわからないアプリ。

一度使ったらやめられない。

 

そのto-doリストを世に知らしめたがEvernotだが、2016年6月の時点で3400万人のユーザーがいる。

しかも、アンドロイドもiPhoneもウィンドウズもマックもすべて繋ぐ。

一方、Google KeepはまだiPhone版アプリがない(Webなどで使用)。

 

 

スマフォの究極の使い道は「メモ」にあるはずなので、使いやすくなればなるほど人々はこういったアプリを活用するはず。
Keepはメモを色分けしたりチェックしたり、音声を保存できたりするらしいが、もっともっと直感的に使いたい。

つまりは今度のGoogleのやる気次第だが、恒例の「終了します」になるなら使わないほうがいい。

Similar Posts: