次世代スター筆頭ジャッキー・エヴァンコ。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

オペラスタイルの歌声で次世代のビッグスターになりそうなのが、映画『The Company You Keep』に出演しているジャッキー・エヴァンコ(Jackie Evancho)。

わずか12歳だが、知名度は抜群。

オーディション番組「America’s Got Talent」に10歳で登場し、観客の度肝を抜いた。

 
歌の映像はこちら。
 

 
完全に大人の歌声。そのギャップが面白い。
オペラを歌い始めたのは、映画『オペラ座の怪人』がきっかけで、すでにCDは世界中でヒットしている。

映画ではロバート・レッドフォードの娘役を演じていて、まだあどけなさが残っているが、撮影からしばらく経っているので、「America’s Got Talent」の頃に比べたらだいぶ大人になった印象がある。

でも「夢は?」の質問には「わからない」と12歳らしい返答。

Similar Posts: