アリに地震予知能力アリ。   ドイツ最新研究

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2308587/Red-wood-ants-Now-ant-icipation-German-insects-able-sense-earthquake-hits.html

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2308587/Red-wood-ants-Now-ant-icipation-German-insects-able-sense-earthquake-hits.html

 

アリが地震予知の能力があるらしいことがわかった。
研究によると、ドイツのRed wood antsは、なんと活断層に沿って巣を構築する傾向があるらしい。

そのためか、地震の予兆を感じやすいようだ。

彼らは地震前になると普段とは違った行動をとり、地震が収まると元に戻るという…。





 

ドイツのデュースブルグ・エッセン大学のガブリエレ・バーバリッチは、2009年から2012年までの3年間、アリの行動を観察した。
すると、M2.0(人間が感じる最小)以上の地震が起きたときなどに、アリは地震予知の能力を発揮した。

地震が起こる前からアリは普段と違う動きを見せ、元に戻ったのが翌日だったのだ。

 

具体的には、地震が起きる前は、夜にもかかわらず、巣の外に出て待機した。

敵に襲われる恐れがあるにもかかわらずだ。

 

どうやらアリは、二酸化炭素を感じるレセプター(chemo receptors for carbon dioxide gradients)と、電磁フィールドを感じるレセプター(magneto receptors for electromagnetic fields)を持っているようだ。それらを味覚のように感じることができるのかもしれない。

今後はより大きな地震での予知について研究は進められる模様。

 

Similar Posts: