やはり一人は「ミステリー4」だった

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://edition.cnn.com/video/?hpt=hp_c1#/video/us/2013/04/18/tsr-fbi-boston-marathon-bombing-update.cnn

http://edition.cnn.com/video/?hpt=hp_c1#/video/us/2013/04/18/tsr-fbi-boston-marathon-bombing-update.cnn

FBIが二人の容疑者の映像を公開した。

ボストン・マラソン・ミステリー5の「黒いバックを『背負っていた男』」と同じ帽子をかぶっていたので、同一人物と思い記事を書いたが、よく見ると違うようだ。

この男はまさにミステリー4、つまり、2番目の爆発に関連していた人物だ。

 

「黒いバックを『背負っていた男』」とも似ているが、FBIの提出した画像の男は帽子を後ろ向きに被っていて、サングラスを帽子にかけている。中に着ている服も違うようだ。

 





FBIが探している男はもう一人、「黒い帽子の男」がいるが、彼は 爆発直後に逃げた男とはズボンの色が違うようだ。白いシャツも違う。

 

リンク先の映像はCNNがこのニュースを報じたときのライブ速報映像。

 

 

FBIは彼らがまだ、

“armed and extremely dangerous.”

武装していて非常に危険

 

であるとして、もし彼らを見つけても接近しないように呼びかけた。

FBIはおそらく、アメリカのネット上で容疑者探しが激しさを増しているため、容疑者狩りのようなことが起こるのを恐れているのかもしれない。

 

『ボストン・マラソン・ミステリー』で紹介した怪しい人々の情報が錯綜したが、FBIはこのような状況に対して、「FBIが出した情報だけを信じるように」呼びかけた。

 

ABCによると、この二人が事件の真犯人である可能性は、「非常に高い」とした。

捜査に近い関係筋からの情報だという。

監視カメラには、最初の爆弾に関して、明らかに関連のある動きをしている様子が映っていたらしい。

最初は一緒に歩いていたが、白い帽子の男は二番目の爆発現場で止まり、黒い帽子の男はそのまま最初の爆発現場まで歩き続けたという。

 

白い帽子の男は、以前に報道されていたとおり、第二の爆発のときに携帯電話を使っていた。

 

 

 

 

 

 

Similar Posts: