コンピュータゲームは脳を3歳若くする。 米研究

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2317955/New-game-make-brain-years-younger-hours-effects-lasting-year.html

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2317955/New-game-make-brain-years-younger-hours-effects-lasting-year.html

 

コンピュータゲームは脳を3歳若くする。

という最新結果が出た。

50歳以上の男女にRoad Tourというゲームを10時間プレイさせたところ、1年後には脳テストで3歳分も若くなったのだ。

クロスワードパズルではこのような結果が出ないことから、「はるかに効果的」という結果が出た。

 





さらに、スピードと注意のテストでは7歳も若返ったことから、研究を行ったフレッド・ウォリンスキー教授は「簡単で単純なゲームでも脳の衰退を停止させ、実際に何人かの人は認知処理速度を復元できた」とコメントしている。

 

研究対象は700人。オンラインのゲームRoad Tourか、クロスワードゲームのどちらかを実験室や自宅でプレイさせた。

Road Tourは車と標識を覚えるゲームで、暗記がメインになるもの。

このゲームが脳にいいらしい。

専門家によって開発されたものなので、日本の「脳トレ」に似ているかもしれない。

 

研究結果として、うつ病の緩和もあったという。

今後は認知症の発症低減に応用される可能性もある。

 

 

 

 

Similar Posts:






  
 

3 comments for “コンピュータゲームは脳を3歳若くする。 米研究

Comments are closed.