ゴールデンスランバーの途中の「I never give you~」の意味は?

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

“I never give you my pillow, I only send you my invitations”
ここらへんも解りづらいですね。
ある人が言うには……
It’s like a relationship that is no longer working, or that will never begin. I feel like the former. I don’t know how to describe the feeling that it gives me, just the saddest thing ever.
(もうどうしようもなくて、復活することのない恋人の話だと。この歌が私に与えてくる感情は言葉にしがたいけども、本当に悲しい歌だな)
またある人は「愛人に向けて歌ったのだ」
他にも、この歌に関してアメリカやヨーロッパの人々もいろいろ解釈論議をしています。
答えはなかなか見つからないのです。
まとめると
…まとまらない……。
母のいなくなった悲しさを子守唄にして、メドレーにしたくなって、ジョンか自分に当てて「Carry the weight」を歌ったか、もしくは麻薬売人にインスピレーションを受けたか、最後は……かっこいいことを言いたくなったのか……。わかりません。





Similar Posts: