アメリカ建築家協会が最優秀賞を発表 まるで禅ハウス。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2331178/Pictured-The-best-homes-built-America-2012-comes-living-room-IN-forest.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2331178/Pictured-The-best-homes-built-America-2012-comes-living-room-IN-forest.html

 

 

the 2013 AIA/HUD Secretary Housing Award最優秀賞はワシントン州オルカ島の家が受賞したが、受賞のポイントは「無の境地」。

まるで禅の思想を反映したような家が最高の家として評価された。

 

建築家ゲイリー・グラッドウィッシュが作ったのは、森の中の自然の背景に溶け込ませた家。

それぞれの部屋に大きな窓があるが、その外には大自然の美しいワシントン州の景観がある。

 

眼下のカナダ湾を望む部屋もあり、島々のたたずまいが借景をパーフェクトにしている。

材料の一部はワシントン州東部で築100年の古い納屋のものを使い、建設現場で発見された苔や岩も利用された。

 

審査員の一人は





This is such a Zen house — it does so much with so little, and it responds to the client’s wishes.’
これはまるで禅の家だ。おおげさなものがあるわけでなく、クライアントの要望に応えている。

 

と評している。

 

 

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2331178/Pictured-The-best-homes-built-America-2012-comes-living-room-IN-forest.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2331178/Pictured-The-best-homes-built-America-2012-comes-living-room-IN-forest.html

3位はロッキー山脈のこの家。2位はカルフォルニアなので、今回は西部に受賞作が集中した。

 

Similar Posts: