アラスカ上空で非常用ドアを開けようとする男

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://abcnews.go.com/Travel/passenger-open-emergency-exit-door-alaska-airlines-flight/story?id=19265714#.UaPx8GTAV7Q

http://abcnews.go.com/Travel/passenger-open-emergency-exit-door-alaska-airlines-flight/story?id=19265714#.UaPx8GTAV7Q

 

アメリカ発の飛行機に乗ると、突然乗客が上空でドアを開けようとするかもしれない。

27日、アラスカのアンカレッジからポートランドに向かっていた機内で、アレクサンダー・マイケル・ヘレラという23歳の男性が非常用ドアを開けようとした。





男はポートランドの空港でFBIに逮捕。機内にいた乗客は137名だった。

 

乗客の一人、ライアン・オエルリッチへのインタビューによると、彼は「シーッというノイズ」と叫び声で目が覚めたという。

「最初は、航空機が下降をしたんだと思った。でも、誰かが彼を止めようとして叫んでいたんだ。僕の後ろで大きな男が非常ドアを開けようとしていたよ」

 

その後、近くにいた乗客の一人が彼に飛びかかり、フライト・アテンタンドが彼を拘束して危機はまぬがれた。

 

動機などは明らかになっていないが、ドアを開けようとする前に何か言っていたという目撃談がある。

Similar Posts: