米史上最大のドーピング・スキャンダルか。大リーグ激震。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://abcnews.go.com/Sports/alex-rodriguez-suspended-doping-scandal-espn-reports/story?id=19327149#.Ua8pbPbAV7Q

http://abcnews.go.com/Sports/alex-rodriguez-suspended-doping-scandal-espn-reports/story?id=19327149#.Ua8pbPbAV7Q

 

今、メジャー・リーグベースボールが米メディアのトップニュースに躍り出た。

最新ドーピング・スキャンダルだ。

バイオジェネシス・クリニックのトニー・ボッシュという人物が、警察の捜査を受けていることをESPNで告白した。

内容は選手のドーピングについて。

そして、対象になっているのはなんと20人。そして、アレックス・ロドリゲス、ライアン・ブラウンを含む…。

 

ボッシュは禁止薬物を不調の選手らに与えていたという。





バイオジェネシスは去年の暮れマイアミで設立された。その後、1月ごろからAロッドをはじめ、メルキー・カブレラ、ネルソン・クルズなどにドラッグを注入したらしい。

 

もしこのスキャンダルが真実ならば、アメリカのスポーツの歴史で最も大きなドーピング・スキャンダルになるという。

 

Aロッドは前科ありなので、今回が本当なら100試合は出ることができなくなる。

Similar Posts: