アップルがiPhoneで下取りサービスを始めるかも。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

 

http://abcnews.go.com/blogs/technology/2013/06/apple-planning-its-own-iphone-trade-in-program-bloomberg-reports/

http://abcnews.go.com/blogs/technology/2013/06/apple-planning-its-own-iphone-trade-in-program-bloomberg-reports/

 

アップルが次期iPhoneから、正式な独自の下取り制度をスタートするとBloomberg Newが報じている※。

記事によると、販売店のブライトスターと提携し、iPhone所有者は新iPhoneを割安で購入できるようになる。

 

アメリカではGazelleといったサイトがすでに存在し、下取りサービスでビジネスを行ってきた。

http://abcnews.go.com/Technology/iphone-coming-sell-current-phone/story?id=17210301#.UbFENPbAV7Q





このビジネスによる100万ドル(1億円)の収益があったというから、アップルも見逃せなくなったのだろう。

Gazelleはアメリカでユーザーから購入した中古iPhoneをアジアや南米で販売している。

 

CEOのイズラエル・ガノーは、「(アジアや南米の)平均的なコンシューマーは、新しいiPhoneを購入するができない。だから我々は市場にはるかに安いiPhoneを投入しているのだ」とABCに語っている。

 

アップルはiPodの下取りで10パーセント割引サービスをすでに提供している。

日本ではソフトバンクが独自に「スマホ下取り割」を行っている。

 

※来月からiPhone5の購入で利用できる模様

 

 

Similar Posts: