テクノロジー

勘弁してほしい。iOSの新デザインはベビー用品みたい。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2338987/Will-best-looking-Apple-software-Company-bosses-stage-unveil-host-new-changes-iPhones-iPads-Macs.html
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2338987/Will-best-looking-Apple-software-Company-bosses-stage-unveil-host-new-changes-iPhones-iPads-Macs.html

 

iOS7の新しいルック・アンド・フィールが公開された。

紙と木のテクスチャを放棄し、よりWindows8的もしくはAndroid的になったiOS。

マックとウィンドウズの違い、iOSとAndroidの違いは影、立体にあったが、それも捨ててしまったのか。

 

今までiOSを担当していたScott Forstallから、権力闘争によってハードウェアデザイン担当のジョナサン・アイブがiOSデザインを受けついだが、物理的製品とグラフィックはまったく別物。

物理的製品は照明や太陽の光で影ができ立体化するが、ディスプレイ内はそうはいかない。

 

Scott Forstallが失脚したのは、あのマップ騒動のせいだ。あれは確かにまずかった。(今度のOSXで採用決定)

しかし、彼が採用していたテクスチャを使ったデザインは必ずしも悪くはなかった。

Find My Friends というアプリでは、皮のテクスチャを使い、アイコンはそれを削ったようなデザイン。

テクスチャにフィジカル・オブジェクトや、写真を使うのは悪くはない。

しかし、ジョナサン・アイブはそれを嫌ったらしい。

デザインの世界で、ある流行でもある立体感のない線だけによるデザイン。

一見クールだが、暖かみなく、どれもすべて同じようになる。

 

この残念なデザイン改変の他、バッテリーが向上したAirと、米国内で利用できるitunesのラジオが発表されたが、噂されていたような衝撃的な発表はなかった。

 

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2338987/Will-best-looking-Apple-software-Company-bosses-stage-unveil-host-new-changes-iPhones-iPads-Macs.html
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2338987/Will-best-looking-Apple-software-Company-bosses-stage-unveil-host-new-changes-iPhones-iPads-Macs.html

ベビー用品コーナーにあるようなデザインだ。

 

ちなみに、時期OSXであるMavericks(発音はマーヴェリクス)も発表されたが、やはりフラットデザイン。

Xの中にグラフィックが入っているだけ救われた…。

 

 

Similar Posts:






  
 

2件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。