2万分の1の確率で見つけた5つ葉のクローバー。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2348944/Lucky-schoolgirl-Olivia-Wrenn-finds-20-000-leaf-clover-walking-woodland.html

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2348944/Lucky-schoolgirl-Olivia-Wrenn-finds-20-000-leaf-clover-walking-woodland.html

 

森を散歩していたイギリスの7歳の少女が、ふと見つけたクローバー。

三つ葉よりも明らかに多い。きっと4つ葉だ…。

手にとって数えてみる。





いち、にい、さん、フォー、ファイブ…。

ファイブ・クローバーだ!

 

サマセットの自宅の近く、ブルーウッドと呼ばれる森を散歩していたオリビア・レン。

イギリスでは四つ葉のクローバーを見つけると幸運が訪れるというが、オリビアちゃんには幸運以上? のものが訪れるだろう。

 

とりあえず彼女はその幸運のあかし、ファイブ・リーフ・クローバーを、ラミネートにして大切に保管している。

「見つけたときは信じられなかったけど、ほんとうにきれいだった」

 

一応だが、6つ葉、7つ葉も稀に存在するという。

しかし、きっと5つ葉で十分だ。言い伝えでは、お金が舞い込んでくるらしいので。将来安泰。

Similar Posts: