ジェニファー・ロペス、過去のホームレス体験を告白。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://abcnews.go.com/blogs/entertainment/2013/07/jennifer-lopez-i-was-homeless-when-i-started-dancing-full-time/

http://abcnews.go.com/blogs/entertainment/2013/07/jennifer-lopez-i-was-homeless-when-i-started-dancing-full-time/

 

Wマガジン8月号のカバーを飾ったジェニファー・ロペス。

彼女はこの雑誌の企画で、子供のころ暮らしていた街、ブロンクスを訪れた。

 

18歳で母親と家を出て、ダンススタジオのソファで寝泊まりした。





「たしかにホームレスだったが、母にはこうしなくちゃならない」と説明した。

フルタイムでダンスをしたかったから」

 

数ヶ月後、ヨーロッパでダンスの仕事を得たロペス。

アメリカに戻ってくると映画の役が決まり、ハリウッドへ飛んだ。

そして成功。

 

彼女は当時を振り返り、自分たちのために必死に働いていた父親への感謝の意を述べた。

 

両親はプエルトリコ系。ブロンクスは NYの中でも貧しい人々が住むスラム的エリア。最近は少しずつ改善され、アーティストなどが集うようになっている。

 

 

 

 

Similar Posts: