iPhoneバッテリー爆発死問題を米メディアも報道。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://abcnews.go.com/Technology/apple-probes-alleged-deadly-iphone-electrocution/story?id=19669136#.UeTb7WRJV-8

http://abcnews.go.com/Technology/apple-probes-alleged-deadly-iphone-electrocution/story?id=19669136#.UeTb7WRJV-8

 

Ma Ailunという23歳の若い女性の命を奪ったのは、病気でも強盗でもなく、 iPhone5だった。

中国で発生したiphoneバッテリー爆発死事故は、全米メディアでも大きく取り上げられている。

 

アップル北京のスポークスマンは、こう声明を出している。

We are deeply saddened to learn of this tragic incident and offer our condolences to the Ma family. We will fully investigate and cooperate with authorities in this matter.





 

我々はMA家に哀悼の意を表し、この悲劇に対して深い悲しみを感じている。

我々は調査をし、捜査にも全面的協力する。

 

 

Ma Ailunは中国南方航空の客室乗務員。

新疆で12月にiPhone5を購入した。

充電器は購入時に付いている純正品だった。

 

報道によると、通常であれば充電に使われる電気は低電圧のため、事故が起こるとは考えがたいという。

もしiPhone5に問題なければ、たとえば家の電気に問題があったのか。

それともやはりiPhoneなのか。

 

いずれにしろ、充電中の操作はバッテリーを弱めるだけに、なるべく避けたいところだ。

 

 

Similar Posts: