ナニがゴールを盗んだ! ロナウド激怒 の映像が再び話題

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://youtu.be/j5gDJfFvObg

http://youtu.be/j5gDJfFvObg

 

左サイドから切り込んだロナウドが技ありループ。

見事にボールはゴールに吸い込まれて喜ぶロナウド。

しかし、直後に怒り狂う。

オフサイドだったからだ。

 

なぜかというと、シュート食前に切り返したロナウド。

すると、オフサイドラインを右サイドからやってきたナニが超えてしまう。

しかも、ロナウドのボールをゴールライン上でヘディング。

 

オフサイドでなかったにしろ、ナニのゴールとなっていたかもしれなかった。





 

これは、2011年11月のスペインとの親善試合で起こった出来事で、ポルトガルは4-0でスペインを撃破している。

この動画なぜか最近になって話題になり、英サイト等で紹介されている。

 

ロナウドはキャプテンマークを地面に叩きつけるほど激怒。

その様子にナニは怯え、試合後に謝罪。

コメント欄には「ロナウジーニョだったら笑ってたな」。

これこそがロナウドが好かれない理由かもしれない。

 

こんな動画もあり。

 

 

Similar Posts: