「NSAはほぼすべてのネット情報をリアルタイムでスパイできた」ガーディアン紙が暴露

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.theguardian.com/world/2013/jul/31/nsa-top-secret-program-online-data

http://www.theguardian.com/world/2013/jul/31/nsa-top-secret-program-online-data

 

NSAのXKeyscoreというプログラムの実態をガーディアン紙が暴露した。

スノーデン氏からの情報によるものだが、これによるとNSAは、世界中のインターネットから、誰が何を検索したのかといった情報を自由に集めることができるらしい。

 

これは、スノーデン氏の最初のインタビューで、「机の上で誰のメールも見ることができた」という証言を裏付けるものになっている。

NSA当局はこの噂を強く否定している。

 

衝撃的なのは、このプログラムの検索はリアルタイムだということだ。

まるで映画のように、特定のキーワードを検索すると、世界のどこで、誰がその言葉を検索しているかがリアルタイムに画面に表示されるということだ。

また、ネット閲覧やメールについて、名前、言語、ブラウザの種類なども筒抜け。

 

暇なときは芸能人のゴシップも得ることができるだろう。

もしNSAに日本語担当がいたら、あなたの秘密もすべて筒抜けだ。

Similar Posts: