最初のスマフォはアンドロイド、そしてiPhoneに乗り換える。 米調査

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2397833/Android-users-likely-switch-Apples-iPhone-time-smartphone-buyers-Samsung.html

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2397833/Android-users-likely-switch-Apples-iPhone-time-smartphone-buyers-Samsung.html

 

コンシューマー·インテリジェンス·リサーチ·パートナーズ(CIPR)の調査で、「最初のスマフォはアンドロイドで、後にiPhoneに切り替える」という結果が出た。





特に、2012年6月から13年6月までの間に、サムスンからアップルに移った顧客は、アップルからサムスンに移った顧客数に比べて33パーセントも多かった。

さらにサムスンにとって屈辱的だったのは、サムスンに比べてiPhoneユーザーのほうが、修士号や博士号を持っている人が多く、若くて豊か、より教育を受けているという結果。

また、HTCとノキアからはサムスンに移行する傾向があるのに対し、ブラックベリーからはiPhoneに乗り換える傾向があるという。

まとめとして、新規iPhoneのユーザーの5人に一人は、以前にアンドロイド・デバイスを所有していた。
手始めに安いアンドロイドを買って、使いづらいのでiPhoneに乗り換えるというパターンが多いようだ。

一方で、半数は乗り換えることなく、同じデバイスを使い続けるという結果も出た。

Similar Posts:






  
 

1 comment for “最初のスマフォはアンドロイド、そしてiPhoneに乗り換える。 米調査

Comments are closed.