NYタイムズのウェブサイトをハッキングしたシリア・エレクトリック・アーミー

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

火曜日の午後、ニューヨークタイムズのWebサイトがハッキングされ、水曜日まで閲覧できなくなった。

犯行を行ったとされるのは、Syrian Electronic Army(シリアン・エレクトリック・アーミー)。

過去にCNNや米メディアをハッキングしているハッカー集団だ。

 

2011年から登場し、ツイッター・アカウントもある。

当然、アサド政権を支持するグループだ。

 

彼らはNYタイムズのユーザーにアンチウォーメッセージを送る予定だったが、それは失敗したらしい。





 

今までにはフェイスブックへの大量投稿や、ツイッターアカウント乗っ取りでお騒がせだったSEAだが、シリアの不穏情勢が高まるにつれ、その行動も「過激派」入りしそうだ。

 

ちなみに、彼らを追う人々の情報によると、背後に政権はなく、独立して行動しているらしい。

主張の多くは、「テロ(反政府運動)は外国人テロ集団に操られている」。

Similar Posts: