米国務長官ジョン・ケリー 「シリア化学兵器はサリン」と断定

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://edition.cnn.com/2013/09/01/world/meast/syria-civil-war/index.html?hpt=hp_t1

http://edition.cnn.com/2013/09/01/world/meast/syria-civil-war/index.html?hpt=hp_t1

 

 

アメリカは独自にシリア・ダマスカスの化学兵器事件でサンプルを採取したと主張していたが、その検査によって、使われた化学兵器はサリンだと判明したという。

国務長官のジョン・ケリーが米現地時間日曜日に発表した。

 





調査したサンプルは血液と毛髪。

この結果によって、ケリーは「米国が行動する必要性は高まった」と主張している。

「もし行動を起こさなければ、彼らは刑罰を受けないというメッセージを送ることになる」

 

証拠の信憑性については「overwhelming 圧倒的」だという。

 

 

 

Similar Posts: