アサド大統領、「米国の攻撃には報復する」

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://abcnews.go.com/blogs/headlines/2013/09/assad-suggests-retaliation-against-us-in-charlie-rose-interview/

http://abcnews.go.com/blogs/headlines/2013/09/assad-suggests-retaliation-against-us-in-charlie-rose-interview/

 

米現地時間8日、アサド大統領が米国に対し報復の意思があることが報道された。

伝えられるところによると、アサドは「米国の攻撃があるとは思わないが、もしあった場合は報復する」と考えているという。

CBSのチャーリー・ローズによるインタビューで明らかになった。





 

アサドのメッセージは「アメリカが介入することはいい経験にならないだろう。中東の紛争に巻き込まれるからだ」というもの。

今までに10万人が亡くなったことについては、「いくつかの責任はある」と語ったという。

「自責の念があるか」との問いに、「もちろんある」と答えたようだ。

 

化学兵器攻撃については改めて「反乱軍が仕組んだもの」と答えている。

 

インタビューは月曜の朝、CBSで明らかになるが、夜には完全版がPBS『The Charlie Rose Show』で公開される。

 

 

 

 

Similar Posts: