映画『エイリアン』の寄生虫、中国で発見か。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2416016/Rare-purple-eel-goby-resembles-Alien-films-parasitic-chestburster-spotted-China.html

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2416016/Rare-purple-eel-goby-resembles-Alien-films-parasitic-chestburster-spotted-China.html

 

右が人の体に寄生し、腹を突き破った直後のエイリアン。

その奥には人の鼻が見える。

この気色の悪いクリーチャーが、なんと中国で発見されてしまった(写真左)。

 

場所は中国東部の江蘇省。





紫色のぬめぬめした体に、甲殻類や小魚をかみ殺す恐ろしい口。

あわわわわ…。

 

この謎の生物の正体は、「ウナギハゼ」 らしい。

淡水と海水を行き来し、生涯100キロの距離を移動する。

 

このウナギハゼは日本にも生息するらしく、長さは30センチまで成長する。

エイリアンは宇宙に生息するらしく、まず人の顔にfacehuggerし、寄生したあとはchestbursterとなって成長する。

Similar Posts: