「地球は金星から月を盗んだ」説が話題に。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2438631/Did-steal-moon-Venus-Controversial-new-theory-suggests-Earth-pulled-planets-moon-away-orbit.html

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2438631/Did-steal-moon-Venus-Controversial-new-theory-suggests-Earth-pulled-planets-moon-away-orbit.html

 

地球が月を持ち、金星にはない理由を誰が説明できるだろうか。

カルフォルニア工科大学は、それを可能にした。

彼らの新説は衝撃的だ。

「地球が金星から月を盗んだ」というものだ。

 

というのは、地球と金星はほぼ同じ質量。

だから、地球が月を生んだなら、金星も生んでいるはずだ。

 

衛星は多くの惑星が持っている。





地球は月を持ち、天王星は27、土星は50以上。

なのに金星はない。

 

新説では、金星が唯一持っていた衛星である月を、地球が引っ張り、自分の軌道に引きずり込んでしまったと主張している。

カルフォルニア工科大学の惑星科学の教授、デイブ・スティーブンソンは、ロンドンで開かれた「月の起源」 会議で「月の大きさはこの説が可能であることを証明している。月の大きさは地球には大きい」と指摘した。

 

しかし、この理論には欠点もある。月と地球の地質学的な類似点だ。

月の土壌サンプルと地球には共通点があるらしい。

 

これは、4.56ビリオン年前(45億6000万年前)に、火星大の惑星が地球と衝突する「ジャイアント・インパクト」説。

そのときに地球からわかれたのが月になったというものだ。

 

他にも、地球のコアから巨大爆発が起こって出来たというもの。

 

しかし、これらの説は地球に月ができた説は説明できても、金星にない理由は説明できない…。

 

 

つまりは、月の起源は謎だらけ。らしい。

 

 

 

 

こちらはNASAの作成した月の進化ムービー。

Similar Posts: