Macの販売台数が落ちてきた。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://money.cnn.com/2013/10/10/technology/mac-pc-sales/index.html?hpt=hp_t3

http://money.cnn.com/2013/10/10/technology/mac-pc-sales/index.html?hpt=hp_t3

 

Macの販売数が落ちたーー。

アメリカで5大PCメーカーといえば、Apple、HP、デル、レノボ、東芝だが、Appleだけが販売数を落としてしまった。

第三四半期、全米でPCの出荷台数は3.5パーセント増加。

その中で、Appleは2.3パーセントも販売台数を落とした。

 

しかし、これはガートナーという調査会社のもの。





ライバルのIDCの場合、Appleは11パーセント以上も販売台数を落としているという。

 

原因は、メジャーアップデートがないことだ。

かつてはデザインとして革新的アップデートが頻繁に行われていたMacだが、Macbook Airに至っては2年間もメジャーアップデートがない。

 

マイナーならばバッテリーの向上など様々だが、「新しい製品が出来た」という興奮はない。

それでも今年は、市場の13.4パーセントのシェアを保っている。

 

しかし、アナリストによると今後2年間で全米のPCの販売台数は急激な落ち込みを経験するという。

ライバルはタブレットだ。

全世界では今年、前年比で9パーセント下落している。

 

 

Similar Posts: