ハロウィンで顔を黒く塗った仮装に批判殺到。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://abcnews.go.com/blogs/entertainment/2013/10/julianne-hough-apologizes-for-donning-blackface/

http://abcnews.go.com/blogs/entertainment/2013/10/julianne-hough-apologizes-for-donning-blackface/

金曜日に行われたビバリーヒルズのハロウィン・パーティで、顔を真っ黒に塗って出てきたのはジュリアン・ハフ。

テレビのキャラクターであるSuzanne “Crazy Eyes” Warrenに扮したつもりだったが、それが批判されている。

 

ドラマ『Orange is the New Black』に登場する黒人の女性クレイジー・アイズ。





パーティでマスコミに囲まれるハフら。

翌日の土曜日にさっそく、ジュリアン・ハフはツイッターで謝罪した。

「私はドラマの大ファンで、Uzo Adubaが作ったキャラクターが大好き。誰かを傷つけたり侮辱したりするつもりはなかった」

「でも、あのコスチュームが人を傷つけることがわかった。心からお詫びしたい」

 

「白人が顔を黒く塗る」という行為は、以前に白人モデルの撮影で問題になったこともある。

 

Similar Posts: