マンU対アーセナル 記事の主役はファン・ペルシ CNN

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://edition.cnn.com/2013/11/10/sport/football/manchester-united-arsenal-van-persie/index.html?hpt=hp_bn2

http://edition.cnn.com/2013/11/10/sport/football/manchester-united-arsenal-van-persie/index.html?hpt=hp_bn2

 

CNNがマンU対アーセナルの試合結果を伝えている。

記事の中心は、古巣のアーセナルに対して、ファン・ペルシがゴールを決めたこと。

 

現在アーセナルは絶好調の首位で、それに比べマンUは開幕ダッシュに失敗していた。

ゴールは前半27分、ルーニーのコーナーをヘディングで決めた。

 

一方、香川についてCNNの記事では一切ふれられなかった。

香川自身は今季初のビッグマッチで、先発で77分まで出場。

香川が出場するようになってマンUは負けがない。





 

モイーズ監督は勝利について、

It was a good result for us today.

今日の結果は我々にとって良かった。

Arsenal have been in terrific form this season and we had to play well today to get the result,

アーセナルは今季素晴らしいチームだ。そして、我々は今日、結果を掴むためによく戦った。

 

I thought we started the game well — we were very good in the opening 20-30 minutes of the game —

私はいい感じでゲームがスタートしたと思っている。いつも我々は最初の20分、30分がいい。

and I thought in the end our determination, our effort, our commitment helped us in the second half when we were under more pressure.

そして、最後に我々の決心(決断力)、努力、約束が後半のプレッシャーから助けてくれた。

 

と語った。

 

 

Similar Posts: