上海タワーとプロジェクト・Ara。

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan

 

http://edition.cnn.com/2014/01/30/world/gallery/10-eye-popping-new-buildings-that-youll-see-in-2014/index.html?hpt=wo_bn2

http://edition.cnn.com/2014/01/30/world/gallery/10-eye-popping-new-buildings-that-youll-see-in-2014/index.html?hpt=wo_bn2

 

上海のバンドから向こう岸の浦東開発地区は、かつて同じくらいの高さのビルが並んでいた。

そこに飛び抜けて高いジンマオ・タワーが出来て、その観覧階から下を見ると、他の高層ビルが小さなオフィスビルに見えたものだ。





そして2008年、その隣に上海フィナンシャルセンター(492メートル)が出来てジンマオを軽く抜き驚いていたら、それよりもずっと高い630メートルの上海タワーがまもなく完成しようとしている。

 

CNNの記事「10 eye-popping new buildings that you’ll see in 2014」にも紹介されていて、830メートルのブルジュ・ハリファに次ぐ高さのビルとして紹介されている。

強風をかわす丸いフォルムが印象的で、完成は今年後半。

この記事では世界一を目指す838メートルのスカイ・シティという中国中央部長沙のビルも紹介されている。

1日で5階分を組むというモジュール工法で、数ヶ月で完成させる。

工場でモジュールをあらかじめ作っているので、このデザインのビルならいろんな場所に建てられるということか。

モトローラ(Google)のプロジェクト・Araみたいだ。

 

Similar Posts: