さらに顔が変わってしまったミッキー・ローク

Facebook http://www.facebook.com/maashjapan
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2560738/Mickey-Rourke-steps-pair-VERY-tight-crotch-hugging-gym-shorts-LA.html

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2560738/Mickey-Rourke-steps-pair-VERY-tight-crotch-hugging-gym-shorts-LA.html

 

ミッキー・ロークの最近の姿がデイリーメールに掲載されているが、映画『レスラー』の頃ともまた違った顔になっている。

日曜日、ロスの街中で撮影された61歳のミッキー・ローク。

サイトにはもう一枚写真が掲載されているが、本当に別人のようだ。

 

今まで整形によって顔が変わっても、全盛期の『ランブル・フィッシュ』と共通する部分は残っていた。





しかし、この写真の彼ではまったく、同一人物だと気づきようがない。

 

彼自身の告白によれば、整形はボクシングで顔が壊れたせいだという。

鼻を二回骨折し、まったく別人のようになってしまったかららしい。

 

 

ランブル・フィッシュの彼は、永遠にかっこいい。

 

インタビュー動画

 

ボクシング

http://youtu.be/uF3XB8QsV_4

 

整形の歴史

 

最初にほほ骨をやったようだ。

その後は唇、鼻、目、耳のあたりと、止まらない衝動と共に生きている。

Similar Posts: